その他の最近のブログ記事

もんじゃ みちくさ

| コメント(14) | トラックバック(0)

1月に商工会でIT講習会でお世話になっている

皆さんと伊勢崎市にある「もんじゃ みちくさ」に行ってきました。

東京もんじゃと伊勢崎もんじゃの違いをみちくさのご主人さんに教えていただきました。

違いの内容がWikipediaにも載っていましたので、

以下Wikipediaより引用

東京地方と群馬地方のものは若干内容が異なる。群馬ではキャベツは小麦粉を溶いたタネの中に具をすべて混ぜて焼き、具で土手は作らない。また、具の量も非常に少なく、そもそも土手にできるほどは入っていない。ただし、専用のヘラは、東京も群馬も同じものを使用する。味付けは、タネの中に直接、ソースまたは醤油を入れる。伊勢崎市では、隠し味としてかき氷に使われるイチゴシロップを入れ甘辛くすることが多いようである。カレー粉を入れた「辛」もある。東京の浅草を基点とする東武伊勢崎線により、途中埼玉に伝播しつつ、浅草から群馬に伝わったとも言われている

伊勢崎もんじゃ&とろカツ&広島風お好み焼き

左上:伊勢崎名物?甘辛もんじゃ

もんじゃにカレー粉とイチゴシロップが入った不思議な癖になる味

右上:伊勢崎もんじゃ

土手を作らず具と汁を混ぜてそのまま焼くシンプルでうまいもんじゃ

左下:マグロカツ

海無し県の群馬なのにマグロのカツがとても美味しく香ばしくあげてあります。

右下:広島風お好み焼き

みんなの口にもんじゃが合わなかった時の保険にお好み焼きを注文

広島風なだけあってお値段も広島風?でした(笑

この日は、翌日早朝撮影会があるため1次会でお開きに

翌日早朝5時集合なのに午前様になると寝る時間がね~

ってことで、

早朝撮影会につづく・・・

 

いざ!静岡へ

| コメント(16) | トラックバック(0)

 今月23日に静岡県にあります。

駿河友の会に参加してきました。

当日の朝6時にうちの家族とぽてちよさんを巻き込んで出発!

朝焼けが綺麗だったので運転中の自分に変わり

うちの奥さまに撮ってもらいました。

sizuoka1.jpg

高速道路上からの朝焼け

雲が赤く焼けて綺麗です。

すこし、開始時間より早めに着いたので

sizuoka2.jpg

静岡県にあります。

銘酒 市川さんにお邪魔させていただきました。

そして、

駿河友の会に向かいました。

今回の講習は、アドビのフラッシュを使っての講習です。

sizuoka3.jpg

講習が始まるとついていくのにいっぱいいっぱいで

この写真は、始まる直前のものです。

sizuoka6.jpg

そして、講習が終わると

2次会の懇親会を準備していただいたので

参加させていただきました。

sizuoka4.jpg

おいしかった料理達

右下の料理は、静岡名物?もつカレー

名物の黒はんぺんともつカレーに順位をつけるとしたら

じぶんは、もつカレーを上位にします。

理由は、ただ単にもつが好きだからだったりします(笑

sizuoka5.jpg

そして、こちらがなかむさん一押しの「静岡割り」

今回は、車でお邪魔したので泣く泣く飲むことができませんでしたが

次回行くことがあれば是非飲んでみたいです^^;

sizuoka7.jpg

やはり静岡は、先生のお膝元

飲んでるときでも撮影会でした。

講習で作ったフラッシュは、後日アップしたいと思いますが

アップの仕方聞いたけど自分にできるのかちょっと不安です・・・

 

去年の話ですが、

伊勢崎市のイルミネーションを見に行ってきました。

伊勢崎市イルミネーション1

会場に着くと沢山の人がいましたが!

この写真だと解り図らいですね^^;

伊勢崎市イルミネーション2

イルミネーションの左側から見た図

サンタさんとトナカイさんがたくさんいてかわいいです^^

伊勢崎市イルミネーションとわが息子

ふと見ると!うちの子がコンデジ片手にイルミネーションを一生懸命撮影していました(笑

伊勢崎市イルミネーション3

駐車場の街灯にもデコレーションされていました。

今回の撮影でイルミネーションの撮影の勉強になりました。

今年は、まだまだ先ですがもっと良い写真が取れるかな~??

明けましておめでとうございます。

群馬 酒フェスタ 2009秋

昨年中は、大変色々な方々にお世話になりました。

今年も群馬の地酒と高橋本店を宜しくお願い致します。

 

flash1号

| コメント(20) | トラックバック(0)

え~!!たばこにもヌーヴォー??

ワインではなく、たばこですよ!

パーラメント ヌーヴォー 限定販売

 

なにやら、パーラメントの商品で

ヌーヴォーと言う名の商品が出るらしいです。

しかも、数量限定品!

当店でも販売ができるらしいのですが

配送の関係で11/20からの発売になりそうです。

 

 

 

パーラメント ヌーヴォー 限定販売 part 2

 

 

たばこの真ん中に

2009と印があるのが

わかりますか?

販売価格は

100sサイズ限定で

一箱¥350です。

タール:7mg

ニコチン:0.7mg

 

 

たばこの営業さんに教えていただいたのですが、

本来たばこと言うのは、

刈り取られた葉っぱを2年から3年熟成させて販売されるそうなのですが

このパーラメント・ヌーヴォーは言葉のとおり

今年刈り取られたタバコの葉を使用した新感覚のたばこだそうです!

味のほうは、熟成された葉っぱに比べると若いフレッシュな味に仕上がっているそうです。

なにやら、知り合いで仲間のくりちゃんちー坊さんが10月11日に

ガトーフェスタ・ハラダの販売所があることで有名な

群馬県藤岡市の道の駅でありハイウェーオアシスでもある

ららん藤岡」で

イベント(あきない広場2009)がありそこに出店するらしいです。

ららん藤岡は、高速道路から入れるのはもちろん

一般道からも入ることが出来ます。

なので、10月11日にららん藤岡に立ち寄った際には

覗いて見るのもいいかもですよ。

そして、どんなブースが出ているのかといいますと

くりちゃんは婦人服を販売するお仕事をしていますので

kurifuku.jpg

こんなズボンや服を販売しているとおもいます

kurifuku1.jpg

寄ってみてください

しかも、なんだか激安みたいですよ!

情報では、¥999らしいですよ全商品ではないでしょうが・・・

さらに!会場にて『ホームページを見た』と言ってくれれば
粗品をプレゼント!らしいので是非是非行ったほうがお得ですのでみてくださいな!

こんな人が販売しておりますので・・・

エヴァくりちゃん

顔は本当ですが、きっとこんな格好はしていないとおもいます・・・^^;

ちー坊さんの情報が入り次第お伝えしたいと思いますではでは^^ノ

 

と、いうことで

石地海水浴場を後にして

寺泊水族館に向かいました。

コンゴウフグの親子

この親子ふぐの名前知ってますか?

テレビでは見たことありますが、名前を知らなかったので

コンゴウフグ

ちゃっかり説明まで撮ってきました(笑

撮ったはいいが名前がわからない魚が多すぎで

載せられる写真がありません^^;

そして、 寺泊水族館 ぺんぎん

ペンギンがいるところに行ってみると

ペンギンも眠いときはあくびをするんだなと思っていたら・・・

寺泊水族館 かもめ

なにやら、餌なんでしょうか?

狙っているかもめがいました。

寺泊水族館 ワンショット

海水浴と水族館そしておみやげを買ってごきげんです。

この子達、帰りのバスの中で寝てくれるかと思いきや

ぜんぜん寝てくれなくて大変な旅行でしたが、

楽しく行ってこれたので、また来年もみんなで行きたいと思いました。

今年で3年目となる

友達家族と一緒に海に行こうツアー?に行ってきました^^

そして、今年も平井産業さんにお世話になりました。

友達が平井産業さんに勤めているので

友達にバスを借りてきてもらい

さらに、運転までしてもらいました。

そして、借りてきてくれたバスが!

平井産業 大型バス

ナンバーは、白ナンバーですが画像加工のため緑で塗りつぶしてあります。

この大きさなら7家族総勢25人でも余裕で乗れます。

そして、普段から大型車を運転している友達のアドバイスなどもあり

出発は、前日の夜10時に集合出発となりました。

北関東道→関越自動車道→北陸自動車道を経由して

新潟 石地海水浴場へと向かいました。

なぜ、石地海水浴場を選んだかと言うと

昨年も行ったのですが、

大型バスが無料で止めれる駐車場があるということがその理由です。

その次に、波が強くないというのもあります。

そして、到着したのは夜が明ける前だったので

みんなで仮眠をとって

夜が明けた6時くらいの空模様が

新潟 石地海水浴場の朝雲

うろこ雲でしょうか

一緒に起きていた友達がそう言っていたので^^;

この雲が出たときは快晴になる証拠だと言っていました。

その友達に、おまえ気象予報士になれるんじゃね?

って、言ったら

 

おまえなー義務教育卒業してれば教わってるはずだぞ!って言われちゃいました^^;

そして、バスにカメラを忘れて

海水浴を楽しみました。って、カメラ忘れたらだめじゃん^^;

そして、水族館に続く・・・

水芭蕉 純米吟醸 720ml

昨日の晩酌は、水芭蕉 純米吟醸を飲みました。

と、言いたいところですが

実は、本日加藤先生に撮影の指南をしていただき

簡易撮影スタジオを作り

群馬の地酒である、永井酒造さんの水芭蕉 純米吟醸を撮影しました。

水芭蕉 純米吟醸 720ml 2

この水芭蕉 純米吟醸には、どんな食べ物が合いますかと言うことで

豆腐とか最高です。

的な感じでゲスト出演してもらいました(笑

そして、撮影風景は、こんな感じです。

水芭蕉 純米吟醸 720ml 3

さすがに、カメラ片手に箸を持っての撮影はできないので

家の奥様に助手になってもらい撮りました。

ちなみに、箸に乗っかっているのは最近はまっているねぎからしです。

日本酒との相性ばっちりですよ!

2011年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
群馬の地酒 高橋本店

群馬の地酒購入は、↑をクリック

最近のコメント

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

ブログリンク

奥様のブログ

酒屋発!群馬の情報局?

群馬のみなさんのブログ

ガレージB.Bブログ
日々是徒然@デジイチ
ガラス屋のひとりごと
ぽてちょさんのブログ
MAMIさんのネイルブログ
ちー坊さんのブログ
おざきさんのブログ
アシンメトリー婦人の歩み
ふとん王国店長さんのブログ
くりちゃんブログくりびより
田村建設さんのブログ
子供雑貨おっかあさんブログ

全国のみなさんのブログ

加藤忠宏 講演紀行
伯爵様のデジタルフォトdiary
内山農産 チカさん
あいさんの日々徒然
銘酒 市川さん
リモデ屋さん
原タイルさん
新潟地酒 かじやさん
はんこの川口さん
溶射屋 社長ブログ
割烹豊作 なご道さん
BVDショップ パンツ屋さん
美味・茶ろん なかむさん
畳屋さんのつぼひさん
Powered by Movable Type 4.22-ja